雇用・採用調査


桂木紀子探偵事務所 トップ ≫ 調査項目 ≫ 雇用・採用調査

文字サイズ変更 標準



人材の雇用・採用に際し、その人の経歴・人柄・素行・勤務状況・思考・家族状況・生活状況を知ることは健全な労務管理に欠かせません。

したがって、肝心なことが記載されていない略式の履歴書、短い面接、簡単なペーパーテストだけで採用の合否を決定するには危険が伴います。

多数の応募者の中からどの人物を採用するかは、使用者側の権利であり、選択の自由は当然保障されています。

採用する人材が他の社員に対し、一緒に安心して仕事の出来る同僚であることを見極める一連の手続きは、社員に安心感と一体感を持たせ、企業経営上極めて重大なことであると言えます。


ご相談の多いケース

  • 金銭を扱う仕事に就かせるが、素行に問題は無いか?
  • 学歴・職歴の記載に虚偽はないか?
  • 氏名・住所の記載に虚偽はないか?
  • 前勤務先での勤務状況、風評は?
  • 過去の勤務先の退職理由は?
  • 社会生活上の素行に問題はないか?
  • 偏った思想・信条を持っていないか?

雇用・採用調査に関する解決事例