企業信用調査


桂木紀子探偵事務所 トップ ≫ 調査項目 ≫ 企業信用調査

文字サイズ変更 標準



先行きの見えない不況が続く中、与信管理の必要性は益々高まってきております。

もはや、取引先が一流企業だからといって、何の策もないまま取引できる時代ではありません。

企業が業務上のリスクを回避するためには、既存の企業データベースだけではなく、もう一歩踏み込んだ調査を行い得意先や新規取引先の信用状態を把握する必要があります。

特に、昨今はインターネットの普及により遠方の企業と取引をするケースが増加しております。

調査した結果、本店所在地は該当場所に無く、実体のないペーパーカンパニーであることも少なくありません。

そこまで極端な例でなくても、大企業の倒産が中小企業の連鎖倒産を引き起こしている厳しい経済情勢では、名の知れた老舗・上場企業が突然倒産をしても驚かない状況です。

与信管理がない取引は、取引ではありません、売り掛け回収がなくては、売り上げがないのと同然なのです。

また、新規分野への参入にあたってのFC加盟に関する実態調査のご依頼も増えています。

企業調査は、そんな状況を救う力となります。企業経営上極めて重大なことであると言えます。


ご相談の多いケース

  • 新規に取引をしたい企業が遠方にあるので実態を確認したい
  • 取引先の経営実態や社風を知りたい
  • 新規取引先の実績を知りたい
  • 取引先に経営上の問題が発生していないか
  • FC加盟を考えているが実態を知りたい

企業信用調査に関する解決事例